クリーンサプライ「トピックス」クリーンサプライについての様々な話題をお伝えしていくブログです。

ソルクレーブ

クリーンルーム以外への展開2015.08.25

製造環境で使用される手袋は様々な種類があります。
例えば編み手袋、縫製手袋、皮手袋、ゴム手袋と
いった物です。これらは手袋の大まかな種類を特定
する表現となります。その使用目的によってこれらの
手袋は同じ工場内でも使い分けされています。

続きを見る

日本式の品質管理方法2015.05.22

手袋において海外生産品に対して国内生産品の大きな

訴求ポイントは大きく【安心感】だと思います。

続きを見る

滅菌方法とソルクレーブ2015.01.19

滅菌方法についてはクリーンルーム関係では主に
3種類あります。

続きを見る

臭い対策2014.10.21

弊社で展開しているブランド【ソルクレーブ】は
制菌加工を施した糸を素材として使用する事により
生地上の菌数を減少させる事が出来ます。この
制菌加工はオートクレーブ滅菌や洗濯を繰り返し
行ってもその効果は変わりません。現在は主に
製薬メーカー様をターゲットとして手袋や靴下の
ご提案を行っています。

続きを見る

クリーンルームのクラスと繊維消耗品2014.05.19

クリーンルームのレベルはクラス100とか1000と
表現される事が多いです。このクラス~という表現は
FDA(アメリカ食品医薬品局)が定めた規格での呼び方
となり、日本国内のクリーンルームでは幅広く浸透して
います。意味としてはクラス100であれば1cf(キュービック
フィート)中にある0.5μmのパーティクルが100個以下と
いう意味になります。

続きを見る
お問合せ・資料請求

事業概要

クリーンサプライトピックスカテゴリー

月別アーカイブ

経済産業省の「グローバルニッチトップ企業100選」認定企業 ソルクレーブのご案内 クリーンサプライのご案内 耐熱バーコードラベルのご案内 クリーンサプライ「トピックス」 耐熱バーコードラベル「トピックス」